諦めも肝心だという事です。

ピーリング

会員専用.com高岡です。

以前に私がフライパンで火傷した、という記事を書きました。

火傷の対処法
会員専用.com高岡です。 こう見えても(?) 意外と料理をする高岡でございます。

すぐに対処しなかったため、
水ぶくれになり、色も残り、しまいにはその水ぶくれが破れるという災難も重なり。

そして、判明した色素沈着についての事実。

新陳代謝によって色素沈着した色が薄くなる、という事なんですが、
まだ30歳手前だし、しばらくしたら直るでしょ、と思っていました。

2ヵ月経った8月9日の写真をご覧ください。

ガッツリ跡が残ってます。

火傷したての時がこちら。

ここから水ぶくれ発生一日目にして破り、
防水パットで守り続けてジュクジュクが落ち着いたのがこちら

まあ、ここから考えると、色も落ち着いたかな?
という感じですね。

そして先ほど一枚目の写真を撮った8月9日、
もう私の新陳代謝で自然治癒は無理だと悟りました。

諦めも肝心だと、安西先生に諭されました。

 

こちらのピーリングジェルを使用します。
防腐剤を一切使用していないピーリングジェルのピーダと申します。

さっそく古い角質を取り除きます。
当店にテスターで商品置いておりますので気になる方は
お試しいただけますのでお声かけください。

このくらい(だいたいワンプッシュ)。
お顔の時は1~2プッシュ程度。

くるくる~と40秒ほどやさしくマッサージします。

するとこんな感じで古い角質が取れてきます。

ぬるま湯で洗い流して、

抗酸化特化型オールインワンジェルのガンバレワタシで
潤いチャージ。

↑ケア後のお肌です。
↓ケア前

若干ではありますが、薄くなった気がします!

これから定期的に続けて行こうと思います。

ピーダで古い角質を取り除いた後に必要なのは、
新しいお肌にしっかり潤いをあげて保湿してあげることです。

せっかく新しいお肌になったのに、放っておいては乾燥してしまいますし、
あまりよくありません。

 

ピーダとお使いになる場合は、是非、電子トリートメントM3.5とガンバレワタシを併用してくださいませ。

しっかり潤いチャージしてくれるケア商品です。

また、ピーダによって古い角質を取り除いた後は格段に浸透力が上がります。
化粧水や美容液の有用成分がするするお肌へ浸透できます。

私のような火傷の跡だけでなく、
日常のケアとして大活躍してくれるピーリングジェルです。

 

是非、お試しください。

火傷のその後についてはまたご報告させていただきます!

 

 

アーティクルサロン店頭(〒483-8271 愛知県江南市古知野町桃源12)または、
電話注文:0587-53-6233
メール注文:info@kaiinsenyou.com
LINE注文:LINE ID→articlesalon
オンラインショップ:http://kaiinsenyou.com/
お支払方法:代金引換(現金・クレジットカード・電子マネー)、銀行振込(前払い)、paypal(ネット上クレジットカード決済)

タイトルとURLをコピーしました