会員専用.com高岡です。

コロナウィルス、まだまだ感染を広げていますね。
マスクが足りてないこともありますが、マスクをしていてもあまり意味がないと言われていますね。

愛知県内で感染者も出ていますし、
人ごみには行かないように気を付けております。

怖い・・・

免疫力下げないように、本気水素飲んで炭汁飲んで腸内綺麗にして疲れをため込まないように過ごしています。

みなさんも予防し、ウィルスが体内に入ってきても打ち勝てる体をご準備ください。
寝不足続きとかだめですよ。免疫力落ちますし、体をしっかり暖めてくださいね。

 

さて、そろそろ春花粉で悩む方が増えてくるのではないでしょうか。

ニュースなどコロナの話題で持ちきりですが、花粉症な人は「鼻が・・・!」と花粉の気配を感じているのではないでしょうか。

花粉症、症状として分かりやすいのは、くしゃみ・目のかゆみ、かと思いますが、実はお肌にも影響しているってご存知ですか?

目には見えない花粉はそこら中に飛び交っています。
もちろん、お肌に付着しますよね。
春になると肌が荒れたり、肌が痒いことがある、なんて経験ありませんか?

わたしは花粉症が酷い年と軽い年とありますが、どちらも肌が痒くなるのは変わらずです。
肌がアレルギー物質である花粉に反応をしてしまうことは花粉症の人であれば当然の反応です。この時期は少しの外出でもメイクをしていた方が良いのかもしれません。お肌を守るものがある方が、花粉による炎症予防になります。

メイクもそうですが、一番大切なのは、保湿です。

花粉のこの時期に毎年オススメしているのが、
保湿クリームのウモールです。

保湿力に優れているのはもちろん、エイジング効果も期待できる美容成分がぎっしり詰まったオールインワンクリームです。

お肌をカバーし守ってくれるので、花粉による炎症対策としても大活躍します。
花粉が毛穴に入り込んだりすると、もっとお肌の炎症は悪化してしまいます。

わたし高岡はモノグサなのであまりベースメイクをしっかりしません。なのでウモールをしっかりめに塗って、お肌プロテクトをしっかりしてファンデーションを塗ります。

それだけで肌の痒みは劇的に減りました。

これからもっと花粉が飛び、花粉症の方にはつらい時期となります。
くしゃみが止まらない上にお肌まで炎症してしまっては、困りますし、それだけで悩んでしまいますよね。

是非、防げることから対策をしていってください。

 

花粉の時期もしっかりお肌を守り、保湿してくれるオールインワンクリームのウモールは、3,300円にて販売しております。

会員様専用オンラインショップではご自宅まで配送しております。

 

 

アーティクルサロン店頭(〒483-8271 愛知県江南市古知野町桃源12)または、
電話注文:0587-53-6233
メール注文:info@kaiinsenyou.com
LINE注文:LINE ID→articlesalon
オンラインショップ:http://kaiinsenyou.com/
お支払方法:代金引換(現金・クレジットカード・電子マネー)、銀行振込(前払い)、paypal(ネット上クレジットカード決済)

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。