「布団が吹っ飛んだ」

キャンペーン

 

会員専用.com高岡です。

またもや珍事件を起こしてしまいました。

高岡、寝る時に使う掛け布団が2つあります。
数年前に父が家族分買ってくれた羽毛布団と、昔から使っている羊毛掛布団。

気分によって使い分けてます。

でね、もう夏ですし、私自分の汗でも肌荒れするので布団を洗おうとしたわけです。

少し前に父が羽毛布団を洗濯機で洗っていたのを思い出し、家で洗えるのか~!おし、洗ってみよう!と。
羽毛布団って軽いですからね。洗濯機でもサイズ的に楽々洗えるんだそうです。

でもね、なんか、ぎゅうぎゅうなんですよ。洗濯機が。

ん~~~~これは洗えないんじゃないか?と思いながらも私は何故かスタートボタンを押したんですね。水が出ますよね。でもどう見ても蓋が閉まらない。

うん、スタートボタン押したらもう後戻りはできない。濡れてますから。

これはまずい、と思った高岡、調べました。
洗濯機に入らない場合は浴槽で踏み洗いしてもいい、と書かれておりましたので急いで浴槽洗ってその中で踏み洗いしました。

さて、洗い終わって、私は濡れた布団と洗濯機を交互に見つめ、思いました。

 

どうやって乾かすん!!!!!!

 

頭空っぽの高岡、羽は濡れたら縮まるんじゃね??と思ったわけですね。
そう信じて洗濯機に無理無理つっこみ、脱水をかけました。

おお、まあまあ回ってるわ。と一安心。

次の瞬間、

洗濯機の下から水漏れ

 

(゜.゜)え?

おもらししてるやん・・・

 

急いで洗濯機を止め、母親に電話。

どうやら、やはり布団が大きすぎて本来水が排出されるところじゃないところから水が漏れてしまったようです。

ほう。夜中から掃除ですよね。はい。

で、結局中途半端にしか脱水してもらえなかった布団はというと・・・

 

どうしようもなく、深夜の二時から外に干しました。

もう散々でした。

で、なぜこうなったのか、です。

翌日夜、リビングに移動し室内干しをしていた布団を見て父親が一言。

「俺の羽毛布団と柄が違うんだな」

一緒のものを家族分買ったんだから、違うわけないじゃない。と言ったところでハッとしました。

そうなんです。

私が羽毛布団だと思って洗ったのは、軽い羽毛布団ではなく、どっしり重い羊毛布団だったわけですね。

そら洗濯機もおもらしするわ。

 

本当に自分のバカさ加減を思い知った時でした。

 

さて、どーでもいい話を長々としましたが、

当店、サマーセール中です。

対象商品が26%OFFとなっております。

7月末までの限定です。
ご注文がまだの方は、お急ぎ下さい。

 

サマーセール対象商品の中で、高岡イチオシは

もちろん、これ

 

ピュアビタミンC美容液のC-7(シーセブン)です。

ピュアビタミンCですよ、ビタミンC誘導体じゃないんですよ。
そして壊れやすいビタミンCをナノカプセルに包み、しっかり肌の奥へ届くように作られています。

40代女性のシミも、ここまで改善できました!(2本目使用)

これから紫外線が強くなりますし、何よりも、シミが出来てからよりも、出来る前にケアを始めることが大事なんです!

もちろん、C-7は出来てしまったシミにも効果的です。

ですが、まだ目立ったシミが出来ていない30代から、シミ対策をしっかりしておくことで今後のお悩みが減らせるかもしれません。

 

ちなみに、こんなアホな高岡ですが、岩田の助言によりC-7は5年ほど前から使用しております。

こちらのC-7も、26%OFF対象商品です。
通常価格は少しお高めなので、今がチャンスです!

 

今後、シミを薄くしたい方、

今後、シミで悩みたくない方、

今すぐ、ご注文ください!

 

 

 


アーティクルサロン店頭(〒483-8271 愛知県江南市古知野町桃源12)または、
電話注文:0587-53-6233
メール注文:info@kaiinsenyou.com
LINE注文:LINE ID→articlesalon
オンラインショップ:http://kaiinsenyou.com/
お支払方法:代金引換(現金・クレジットカード・電子マネー)、銀行振込(前払い)、paypal(ネット上クレジットカード決済)

タイトルとURLをコピーしました