意外とみんな、足臭い。

いつかの足裏せっけん

会員専用.com高岡です。

突然汚いタイトルでごめんなさい。

前に足クサの動画をアップしました。

【高岡が足の臭いから解放された理由】愛知県江南市平日深夜26時まで営業美容院アーティクルサロン

これが意外と多くの方に見て頂いておりまして、
見て頂いた方、ありがとうございます。

 

で、ですね、

これから夏に向けて、ますます足の臭いが気になるのではないか、と思いまして。

 

なので本日は、<足クサ卒業の為の秘訣>をご紹介します。

で、大前提として、足の臭さには個人差あると思いますが、さすがに一日中仕事していた足からフローラルな香りがする方はいないかと思います。

どうしても、足は汗をかきますし、通気性がよくないため雑菌が繁殖し、臭いを放ちます。

ですが、その匂いを軽減することは可能です。

 

更には、常日頃「臭い」と感じる事をなくすのも経験上可能かなと思います。

 

まずは、

足をしっかり洗う

あ?当たり前やんか。と思った方、

では、一日何回足を洗いますか?

高岡はちなみに、外出から帰ったらとりあえず一旦足を洗います。
お風呂入る時ももちろん洗います。
なので一日<最低でも>1回です。1回外出したとしたら2回になりますね。

何が重要かと言いますと、【足の雑菌や汗をつけたままにしない】です。

足は知らず知らずのうちに汗をかいています。
靴下などを履いている方は靴下が汗を吸収してくれますので、なかなか汗をかいていることに気づいていないのではないでしょうか。

そしてどうしても履物を履いていると通気性が悪くなります。
そして汗も雑菌も籠ることとなり、臭いが発生します。

家に帰った時点で足を洗えば、少しだけですがお風呂に入るまでの時間より早く綺麗に合うることが出来ますね。

さらには汗をかいた足で家を歩き回らなくて済むので家の中も綺麗にも清潔にも保てます◎

帰宅後洗う時は、手と石鹸で洗う程度なので割と簡単ではありますが、それでも各段にスッキリします。

 

足の古い角質を除去

足の臭いの原因になるものは、古い角質もです。

古い角質をつけたままにしていると臭いだけでなく、痒みの原因にもなります。
毎日お風呂に入っていても、なかなかとりきれません。

足裏専用の石けんや、ピーリングなどを使用することをお勧めします。

 

履物の手入れ

足と同様に履物にも汗や雑菌は残ります。
特に素足で履くサンダルやヒールなど。知らず知らず、靴から臭っていた!なんてことも大いにあります。

高岡は毎日ヒールを素足で履きますので、毎日帰宅後にアルコールティッシュで拭いたりしています。
その他にも、炭の脱臭剤を入れたりして保管しています。

 

 

以上が高岡が試して、足の臭いが気にならなくなった項目です。

これからの時期、足の臭いは過激化します。
「足が臭い!どうしたらいいの?!」とお悩みの方、是非おためしください。

 

また、当店には足専用のケア商品も取り揃えております。

その中でもオススメなのが、

いつかの足裏石鹸です。

クルミ殻粒子が配合されていて、石鹸をそのまま足に擦りつけて洗います。
臭い、痒み、炎症などの改善が期待できます。

 

人は良く目につくところを重点的にケアしがちですが、
足のケアもお忘れなくケアしてあげてください★

 

 

タイトルとURLをコピーしました