体の水分補給とお肌の水分補給

未分類

 

会員専用.com高岡です。

 

突然ですが、私高岡は無類の紅茶好きでして。
基本的にお茶が好きなのでよく飲みますが(麦茶以外)、なかでも紅茶はダントツで毎日飲んでます。

元々緑茶が好きだったんですが、緑茶は体を冷やす効果がありますから冬には向かないんですね。逆に紅茶やほうじ茶といった暖色の飲み物は体を温める効果があります。冬に自然と紅茶を飲むうちに春でも夏でも秋でも1年通して紅茶を飲んでました。

この時期は、魔法瓶に暖かい紅茶を作り飲みますが夏はこちら、

午後の紅茶無糖です。紅茶に砂糖は入れない派なので夏場はずっとこれ飲んでます。
あと最近飲むようにしているのはお水です。
利尿作用があるお茶は1リットル飲んだら1.1リットル尿で水分を排出してしまいます。
もちろん紅茶もそうです。お茶は水分補給には適さないのです。
お茶だけでなくコーヒーもそうですね。

去年の夏、熱中症になったお客様がおりまして「お茶たくさん飲んでたのに熱中症になった!」と仰っていまして、「お水は飲んでましたか?」と聞くと「まったく!」という事でした。

水分を排出すること自体は悪いことではありません。が、出た分しっかり水分補給できるものを飲まないと水分不足、という事になってしまいます。

 

それは、体だけでなくお肌も一緒です。
体が水分不足になると【喉が渇く】【喉がカラカラ】などの自覚症状が出ますよね、夏場だとわかりやすく気持ち悪くなったり、ふらふらしたりします。体がしっかり危険信号を出してくれます。

ですがお肌が乾燥しても、あまり危険信号を出してくれません。気づいた頃には「しわが深くなったかも?」「なんかくすんでる…」「毛穴が開いてきちゃった」なんてことに。
毎日飲料や食事で体に水分補給を行いますが、お肌に水分補給するのって洗顔後の化粧水だけ。それだけでお肌は水分不足になっていないでしょうか?
暖房などによって乾燥した空間ではお肌の水分もどんどん失われていきます。

こちらをご覧ください。

見ての通り、干からびた地面です。
お肌の表面は細かく細部は目に見えませんが、水分を失ったお肌はこのようにシワが深く刻まれてしまいます。
閉じていた毛穴も開いてしまい、たるみを引き起こし、どんどん老け顔に。

加齢とともに訪れるお肌の悩みは、そんなに難解な問題ではなく水分補給をしっかり行うことで改善できるものかもしれません。

電子トリートメントM3.5

水分補給といえばM3.5の右に出る者はいません。
ヘアケアとしても使えるM3.5ですが、その人気の理由は「還元力」と「浸透力」です。

M3.5は化粧水にはあまり使われない「超純水」を使用しています。
不純物を最大限に取りのぞいているので、お肌の奥まで浸透することができます。

化粧水として毎朝毎晩の洗顔後にご使用ください。
専用スプレーで5プッシュほどスプレーし、優しく手で押さえ浸透させてください。その工程を3~4回行っていただくだけでOKです。

さらに一番水分が失われやすい日中にも、M3.5で水分補給ができます!

浮いてしまったファンデーションを軽くティッシュでふき取った後、ティッシュにM3.5をスプレーします。そのティッシュを顔の上へ乗せて優しく抑えます。
乾燥してるな、と感じた時や定期的にこの工程を行うことで日中でも水分補給ができます。

体だけでなく、お肌にも水分補給をしっかり行ってあげてください。

アーティクルサロン店頭(〒483-8271 愛知県江南市古知野町桃源12)または、
電話注文:0587-53-6233
メール注文:info@kaiinsenyou.com
LINE注文:LINE ID→articlesalon
オンラインショップ:http://kaiinsenyou.com/
お支払方法:代金引換(現金・クレジットカード・電子マネー)、銀行振込(前払い)、paypal(ネット上クレジットカード決済)

タイトルとURLをコピーしました